TK的デイトレと釣り指南所〜Fishman sea walker project~

陸っぱりのシーバスフィッシングからFXまで! 釣りから人生を考える。Salt Coin Dreamer!!

ベイトタックルとカヤックとマネタイズまで楽しみながら真剣に取り組む!

本日初乗りしてきました。うねりがきつくてすぐに引き返しました。次回はキャストできるまでやりたいと思います。 ...

たまたまですがうまくいった方法ですが、私のカヤックの保管方法をお伝えします。カーポートでの保管のすすめカヤックを雨ざらしや日光に直接あたる場所に保管しておくことは、いかに耐久力のあるカヤックでも劣化することは免れません。やはり雨や日光を防げるところでの保 ...

遂に始動!遂に本日よりFishman sea walker project が始まりました。その全貌が明らかになります。これが全貌です。詳しく解説していきます。まずはこのProjectについてFishman BC4 5.10XHからの発想とにかくFishmanロッドを隅から隅まで楽しみたい。これがコンセプトです ...

令和を目前にこんな発表がありました。▼元ネタhttps://twitter.com/yahoonewstopics/status/1119253129705349120?s=21今はもはやこんな時代です。もしあなたの収入が会社のみの収入ならば今すぐ考えた方がいいです。終身雇用がなくなるということは退職金をあてにでき ...

早速ですが手に入れました!Gopro hero7 Black GoPro HERO7 BLACK CHDHX-701-FWposted with カエレバ楽天市場で探すAmazonで探す現状のGoproの最上位機種です。今日はこれから釣り動画をはじめたいと考えている方にこの機種を通してアクションカメラをどう選べばいいのか?や ...

初動画UP!これからどんどんUPしていこうと思います。よろしくお願いいたします。にほんブログ村アンタレスDCMDプレゼント企画もまだまだ受け付けています。どしどしご応募ください。このプロジェクトはFishman公式とは何の関係もございません。Fishmanロッドのユーザーがた ...

着々と着弾中!今日はこれ。SNECON 180JOLTY30スネコン180は100g!もう通常のシーバスロッドでは背負えない。これをぶん投げるためのFishman BC4 5.10XH余裕です。あとはガチスラも待ち遠しいところ。もうちょっとで大物も届きます。待ちきれない…。▼アンタレスプレゼント ...

この予測が見事に的中。この三尊からの下げ予測。ありがとうございます!しっかりと利確させてもらいました。Bit-AIとこの手法さえあれば間違いない。連勝記録更新中!アンタレスプレゼント企画もやってます。是非参加してくださいね!毎日Bit-AIと私のトレード手法について ...

近年のベイトリールの性能向上は凄い!とにかく凄い。バックラッシュしにくい圧倒的な飛距離剛性の高さ巻きごこち感度糸巻き量列挙すればまだまだ出て来る。これらの性能の一番の特徴はバックラッシュしにくいところだと思います。特にシマノだけが持つDC機能デジタルコント ...

アンケート企画突然ですが、再びアンケート企画を行います。あなたが使っているベイトロッドは何ですか?実際にベイターさん達がどんなロッドを使っているのかが気になりました。私はベイトロッドが大好きです。そんなベイトタックルを愛する人達が実際にどんなロッドを使用 ...

再び再浮上してきました。誰でしょうか?ビットコインが終わったと言った人は。終わることはありません。通貨はその価値がゼロになることはありません。上がっては下がってを繰り返してその価値を変動させていくものです。そしてそれはこういうことになります。これはほんの ...

まだまだ到達点までは時間がかかります。今日は車のキャリアにある細工をしました。これをせっせと自作しておりました。わっかるかな〜わっかんねーだろ〜な〜大分古い表現ですが、この表現すら分からないと思います。これはこの計画にはなくてはならないものです。ヒントは ...

ついにFishman sea walker project のXデーが決まりました。4月25日です。この日を迎えるためにまだまだやらなければならないことがあります。まずはマイ釣り車にキャリアを装着しました。そしてその足でホームセンターに行き、3m65cmの2✖️4を買い初キャリアに早速載せます ...

先に触れておきたいと思います。このプロジェクトはFishman公式とは何の関係もございません。Fishmanロッドのユーザーがただの自己満足のために自由に楽しむための一人よがりプロジェクトです。気分を盛り上げるためロゴも作成しました。今後このロゴを随所に活かしていきた ...

↑このページのトップヘ