中級的デイトレと釣り指南所〜Bit-AIとベイトタックル〜

陸っぱりのシーバスフィッシングから仮想通貨のビッグゲームまで! 釣りから人生を考える。Salt Coin Dreamer!!

シーバスをがっちり、仮想通貨で釣り具をがっつり!

食わせられないハクボイル。マイクロベイトパターンの時やレンジをいれたミノーやバイブレーションで反応しない時!何を投げようと迷ってしまう状況でもう迷わなくても大丈夫です。とりあえずガボッツを投げましょう!ガボッツの音と波紋は、スレにくい。音やアクションが大 ...

皆さんこんにちわ!塩漬けコインを作ることに成功したのでご報告致します。皆さんも簡単なので教えたいと思います。塩漬けコインの作り方1.コインを購入する。2.暴落してしまう。3.身動きが取れなくなる。4.塩漬けコインの完成。 塩が完全に抜けるまでしっかり漬けましょう ...

夏までに体サイズを戻したい…。理由はこちらこれを着て磯に行く!大分キツくなってきてしまいました。さてどうしたものか…。運動するのもなかなか続かず、リバウンドを繰り返す。苦しい…こんなものを見つけてみました。寝るだけダイエットだと⁈んなことあるかい?でも寝 ...

フルキャストして届くかどうかのブレークライン。当然釣果は遠くに投げれた方がいい!だがそれだけか?海岸線をgoogleマップでみたことがあるだろうか?海岸線自体は綺麗に直線的に続いているように見える。海中のブレークラインはどうか?離岸流もあれば沈み根もある。海中 ...

行ってきました。サーフ!青物が回ってくればいいなぁーと思い、エントリー。投げれど投げれども反応は皆無。困った時のルアー。皆さんは、何を投げますか?私はコアマン VJ-16これは本当に餌ですね。Vendavalでフルキャスト!着水後、ボトムとって巻くだけ。するとゴンと硬 ...

ロングの威力。サーフからのショアジギングは大体20〜40gが主体です。このシーライドロングはこのシルエットから圧倒的に繰り出される集魚力!このシーライドロングはただ巻きでも泳ぎ、また、ジャーキングからのフォールにも反応がいい。ショアジギングでも充分威力を発揮し ...

悲報です。下落っぷりが止まりません⤵︎ただし、タイトルに悲報とは書きましたが、ここで辞めることはありません。考え方の問題です!私的な考え方はココが買い時だ!このくらいの下落でへこたれはしません。積立金額は、28,681円含み益は、1,816円だいぶ含み益がなくなりま ...

シーバスを初めて釣ったときのことを覚えてますか?私が人生で初めて釣ったシーバスは、スピニングタックルでした。シマノのディアルーナ1100Mリールはci4のエクスセンス3000番でした。約9カ月の坊主は修行でした。場所はサーフと平行に並んだテトラによじ登り、目の前を稚鮎 ...

いつも最後の切り札で使うルアーがある。サンレアル月読シンキングペンシルで動きはお尻を振って泳いでくるシンペン。このルアーの特徴は、小粒なくせにアピール力が高いこと。シンペンといえば、デッドリトリーブで鼻先まで流し込むとか、レンジを合わせて食わせるとかしま ...

徹底的にオーバホールメンテです。まずは準備編のおさらいはこちらからhttp://turimarutarou.blue/archives/8667100.html自分のメンテはこんな感じで行いますます!初めてバラすときは公式サイトから展開図をスマホで見ながら行ってくださいね。今回のグリスやらオイルはこち ...

釣り動画はGoproで肩や胸につけての撮影が多いですよね。よく見てますが、引いた時の画がみたくなりませんか?もっと迫力ある画をみてみたい!その願いはドローンが解決。釣りに最適なドローンを選んでみました。釣り用ドローンに求めること手放し撮影(自動追尾)出来れば防 ...

コイン積立をはじめて1カ月半が経ちました。最近のETHは下降気味で含み益は横ばい状態か下落傾向にあります。今こそ話そうと思います。仮想通貨の本音の話昨年末に大きく値を上げた仮想通貨。BTCは1BTCが200万円を超え、億万長者を何人も世に排出しました。あれから半 ...

釣り人は、体が資本です。とにかく一秒でも長く釣りを続けるために、今日から取り入れて欲しいことがあります!ルアーのキャストは日に何百回も繰り返します。当然ある部分が疲労します!肩です!肩が上がらなくなったら、サビキ釣りしかできなくなります。とにかく肩を壊さ ...

私は2児のパパである。もうすぐ父の日である。私も欲しいものがある。それはおいておいて今年自分の父に是非送りたいものがある。父は釣りをしない。だがそれがいい。自分の欲しいものと被らないからだ。そんな父は超インドア派だ。色々と毎年考えてはいるが、物が多かった。 ...

↑このページのトップヘ