自分の力で稼ぐということ。

会社員や公務員、もしくはパートやバイトこれらは何かしらの組織に属しています。

この状態は自らの力で稼ぐことにはなりません。

組織の利益から給与という形でもらっており、組織のお金は、組織のビジネスによって生み出されたお金であり、その財産は個人のものとはなりません。

当たり前の話ですが、大切なことです。

まず、組織に属しての労働はここで言う自分で稼ぐことにはあたりません。

自分で稼ぐということは、自らがルアーなりを作って販売したり、ブログを立ち上げて広告収入を得たり、セミナーを開いて人を集めたりして得た収入のことをいいます。

つまり、自分がそのビジネスの中心にいるのかどうかが大切です。

お金はビジネスの中心に集まります。

その中心に近い位置にいるかあるいはど真ん中に立てば立つほど稼ぐことができます。

この考え方が基本になります。

ビジネスは無限にあります。

ただ何をはじめればいいのか分からない。

さらには損失が怖い。

だから何もしない。

このハードルから10人中9人が踏み出しません。

ただし、この9人からの成功者は0人です。

行動しない人に成功も失敗もありません。

ゼロです。

残念ですが、資産は増えません。

一歩でも行動した方のみ成功するチャンスが訪れます。

一歩だけ踏み出す勇気さえあれば資産を増やすことができるのです。

ですが、その最初の一歩の踏み出し方が分からないはずです。

その一歩。

ここで踏み出して見ませんか?


損失が怖い?

保障が付きます。

一年間使用を続けて損失が出るようなら使用料を保障します。

やり方が分からない?

Bit-AI専用コミュニティがあります。

日夜Bit-AIでトレードしている猛者たちが自分達の買い方や売り方、勝ち方を話合っています。

そのおかげで勝率96%!

間違いなく一歩目のハードルが下がります。

自分の力で稼ぐことは、これからの時代間違いなく必要なスキルになります。

組織に属してもらう給与には上限があります。

先輩よりも稼ぐことすら難しいでしょう。

また、幹部になることはもちろん社長なんてもってのほかまず無理でしょう。

そんな状況でもお金は増やすことができます。

先輩、上司よりも稼ぐことは可能です。

まずは間違いない一歩をここから踏み出してください。


ここから上向きの人生をはじめましょう!