ショアジギに思いっきり使い倒してちょっと巻き心地にシャリシャリ感が出てきたためまたまたオーバーホールします!

まぁマメにメンテすることは大切ですね!

では早速

IMG_2104

パカっと開いてDC部分を外してスプールを取り出します。

ここはネジ3つはずせば簡単に外せますね!

IMG_2106
 
続いてハンドル部分は10mmのレンチで簡単に外せます!

IMG_2107

なんかハンドルちょっと曲がってるかな?

気のせいか…。

IMG_2109

そのあとスタードラグの部分をバラバラとバラし順番通りに並べておきます。

IMG_2110

以外と綺麗?

ただグリスが切れてますね。

IMG_2111

ここも以外と綺麗⁈

IMG_2112

一気にギア部分をばらします。バラバラ!

ここは全く難しくありません。

FullSizeRender

あとは一気にばらしましたが、一番難しいのはクラッチの部分とレベルワインダーの部分です。

ここはカルカッタと似ていてちょっとめんどくさいです。

今回はこれを導入しました。

IMG_2118

ベアリンググリスアップ用便利ツールです。


ラジコンカー用ですが、大変簡単にベアリング内部にグリスが入れられます。

IMG_2120

このレベルワインダーの組み上げがちょっと難しいので少しコツを。

このようにギア部分と支持棒が飛び出ないようにマスキングテープで固定するとラクに組み上げられます。

IMG_2121

綺麗に組み上げて完成!

巻き心地は最高です。

クルクル、スルスルになりました!

メンテナンスは自己責任ですが、ヘッジホッグスタジオなら途中でもしっかり組み上げてくれますよ!

ベイトリールのカスタムはこちらで決まり!



Bit-AIを紹介できるのはここからだけ

Bit-AI公認代理店LINE

Bit-AI✖️BitflyerFXで勝率100%。

1日8000円が毎日入る!

Bit-AIの機能と性能の確認はこちらから

http://bitaiaplication.webstarterz.com/index.html

Bit-AIに参加してみたい方はこちらから。

今すぐ Bit-AIに参加する