ベイターの皆様ちゃんとメンテしてますか?

ベイトタックルはやはりメンテに気を使うことが多いのではないでしょうか?

今日は日常のメンテをかなり画期的に楽にする方法をお伝えしたいと思います。

まずはベイトリールは

釣行後に必ず水で洗いますよね?


洗わない人はすぐに洗ってください。

その後、乾燥させて

グリスを塗ってとしていると思います。

乾燥させるところまでは皆さん誰もが簡単にできると思います。

その後のグリスアップが面倒くさい…。


ベイトリールのシャリつきの一番の原因は?


レベルワインダーのグリス切れなんです。


その後レベルワインダーのギヤ、メインギヤと順にシャリつき、ゴリつきが始まっていきます。

このレベルワインダーのグリスアップを確実に忘れずにすることでシャリつきを限りなく遅らせることができるんです。

どうにかこの面倒くさい作業を簡単に確実に行える方法がないものかと考えていました。

ベイトリールが水洗い後、一番乾いているタイミングはいつか?

それは

次の釣行の第一投の前です。

このタイミングでグリスアップするんです。

そう現場でグリスアップできる方法を考えていました。

どうやるのか?

さすがにグリススプレーや軟膏ツボに入ったグリスを持ち歩くのはちょっと大きさや形、さらには使い勝手も悪すぎます。

何かいいものはないものか?





ありました!




これです。




マスカラの空容器にグリスを入れて持ち歩くんです。


この塗りやすさといい、ケースの大きさといい、持ち歩くには最高です。

実はベイターの為に作られた容器なのではないのかと思うくらい!

穂先はまつ毛に塗る為のものなので、レベルワインダーには当然優しい上に、厚く塗り過ぎないよう余分なグリスもケースに擦りつけて程よくできます。

細かいところに塗る為のものとして作られたものなので当然レベルワインダーの隙間にも余裕で届きます。

ベイターの皆さん


第一投のその前に!

IMG_2325


サッとひと塗りして快適な巻き心地を!



現場でサクッと塗ってリールに愛を!

IMG_2326

ベイターのポーチにマスカラ容器が入れるのが常識になりますように!



これマジいいね。


Kesotoさんのマスカラ空容器2つで370円ですが、中国からの送付になりますので到着までに2週間位かかります。

お求めはお早めに!



ベイトリールのカスタムはこちらで決まり!







Bit-AIを紹介できるのはここからだけ


Bit-AI公認代理店LINE

Bit-AI✖️BitflyerFXで勝率100%。

1日8000円が毎日入る!

Bit-AIの機能と性能の確認はこちらから

http://bitaiaplication.webstarterz.com/index.html

Bit-AIに参加してみたい方はこちらから。

今すぐ Bit-AIに参加する