私はFishmanロッドが大好きです。

ただみんなが持ち出すとどこか違うみんなが使っていないものを持ちたがるあまのじゃくです。

シーバスシーンでベイトロッドを使い始めたのも周りにまったくいないから。

誰もがやらないことを一人であーでもないこーでもないとやりこむのが好きなんです。

だから釣り友はいません。

人の釣果を気にするならばきっとスピニングだけになってしまい、釣りをすること=釣果だけに自分はなってしまっていたと思います。

釣れない時でも楽しいのがベイトの楽しみ!

釣り友がいない自分は釣果を比べられることも比べることもない。ただ純粋により遠くへ、バッククラッシュなく、気持ちよく振り抜く。そして釣れたら本当に気持ちがいい!一人よがりのベイターです。

そんな私がときおり求めてしまうものが、たった一つの自分だけのタックル!

そんな自分の願いを叶えてくれるロッドメーカーが二つありました!

一つは

MCworks

言わずもがな私も愛用しているロッドメーカーです。このメーカーはオリジナルロッドのが作成もしてくれます。

私の愛用のWild breakerもカスタムオーダーしています。

FullSizeRender

カスタムオーダーはこちら↓


こだわりを入れたロッドは愛着が湧きますよね!いつか私もしてみたいと思います。

そしてもう一つのオリジナルカスタムの有名なロッドメーカーはこちら

影竿

カゴ釣りや石鯛、GT、青物からヒラスズキまでかたやエギングロッドまでおよそ磯での釣りを網羅しているロッドメーカーです。

このロッド、知っている人は知っている有名なロッドです。

ただ、およそ普通に上州屋で買い物して釣りをしている人達には多分一生知られることがないロッドメーカーだと思います。

完全オーダーメイドによるロッドのため二つとないロッドが出来上がります。

かなり細かいところまでこだわりを入れることができ、ロッドの色やデザイン、ガイドやガイド間隔まで細かくオーダーを入れることがでします。

その実力は間違いなく本物である。

その為、受注が一年待ちも珍しくない。

こういうロッドを手に愛用のベイトリールで釣りがしてみたいものです。

FullSizeRender

こんなカラーのロッド持っていたら優越感ですよね。

こちらから確認してみてください↓


2019年新元号元年にあなただけのオリジナルロッドを作成してみるのもいいと思います。

大人の趣味の極みですね!

気になったときにいつでもアクセスしやすくメニューバーに入れておきますね!

最後まで読んで頂きありがとうございます。


カスタムリールはこちらから

ベイトリールのカスタムはこちらで決まり!