Stealth kayak Fisha460 に乗ってまだ1年も立たない内に…。

漕ぎ練習が楽しくて仕方ない!

本格的にサーフスキー艇に乗りたい気持ちが高まってきました。

サーフスキー艇は国内ぬ流通しているものはほとんどなく、コロナ禍で輸入は厳しい状況。

どの代理店にも在庫はなし。

また、輸入できても燃料高騰な上に円安で定価のプラス10〜15万は上乗せで納期も最短でも3ヶ月以上先…

海外のYouTubeを見れば見るほど乗りたくなる


こんな感じ。

沖のウネリと風を利用して通常に漕ぐよりも速く、波乗りしながら進むカヤック。

本当楽しそう❗️

やりたい❗️

そう思っていたら偶然見つけたヤフオク。

ただし、落札なしで終了状態。

なんとかこの艇に繋がれないか模索してたどり着いた。国産メーカー代表に紹介してもらい、繋いで頂きました。

本当、感謝です。

Hornet ski RX

コロナ禍が影響して、惜しまれながら製造中止された。国産唯一のサーフスキー艇❗️

ホーネットスキーRX

IMG_4410


白い船体に両端が青でデザインされた細い流線形の綺麗なカヤック❗️

一目惚れしました。

スペックは

全長5990mmx幅430mm
重量はカーボン13.5kg程度

とにかく細くて長い、このサイズがサーフスキー艇の標準スペックになります!

体幹トレーニング必須‼️

フィッシングカヤックに乗っていたからカヤック自体は慣れたもの。

ただ、乗ってビックリ⁉️

全く乗れない💦

ものすごい不安定。

乗るだけでも足が腰がプルプル。
こんな不安定なのによく波に乗れるな…

その初日の体験をしてから、バランスボールトレーニングを開始しました💦

バランスボールに座り、漕ぎ練習をバランスをとりながら行う!
とにかく腰を常に中心に戻すことを意識してバランスをとる。

本当バランスとるだけでも難しいのに、漕ぐ動きまで連動させるのは大変‼️

そしてサーフスキー艇練習4日目🚣🏽‍♀️

サーフスキー艇に乗れた日‼️


初めて自転車に乗れた時の気持ちを思い出しました。
フィッシングカヤックをやられている方に是非乗ってもらいたい!

この速さと乗れた時の感動はたまりません。

パドリングスキルは安定のイイ艇では向上するには限界があります。
バランスが悪いカヤックで初めて自分の左右のバランスがとれていないことに気づけます。

バランスよく漕げたときに、自分が今まで体験したことがない次元で、カヤックが気持ちよく進んでいきます。

今後サーフスキー艇の普及がどんどん進みますように❗️

にほんブログ村 釣りブログ ベイトタックルへ
にほんブログ村