この方も重度の花粉症アングラー

仲間ですねー。

プロは花粉症の季節はどのような対策をしているのでしょうか。

気になります。

さて、ついにこの方までやってまいりました。

初のダイワアングラー

私的、おススメプロアングラー!


大野 ゆうき氏

とにかく動画はすべて見ちゃいます。

imaテスター、ダイワインストラクター、邪道テスターなど様々なところで見かけます。

とくにダイワではロッドやリールに大野モデルがでると即完売するほどです。

湾奥のプリンスと言われ、ルックスやスタイルからシーバス界を牽引しているお方です。

本人は湾奥のプリンスというフレーズはあまり気にっていないようです。

大野氏が手掛けたルアーは数知れず

ダイワ モアザン ガルバ 73S レモンソーダミント
ダイワ モアザン ガルバ 73S レモンソーダミント

ダイワ モアザン ソラリア 85F あずき抹茶
ダイワ モアザン ソラリア 85F あずき抹茶
ダイワ モアザン ミニエント 57S イチゴみるく
ダイワ モアザン ミニエント 57S イチゴみるく
フィッシャーマンズオフィス ソルアズーラ マリブ 78 CC−9(ハッピーレモン大野SP)
フィッシャーマンズオフィス ソルアズーラ マリブ 78 CC−9(ハッピーレモン大野SP)

形や形状はどれも湾奥を想定したものが多いですが、どこでも使えます。

ガルバのドッグウォークはサーフでも使えます。

大野氏の代表的モアザンシリーズ
【ダイワ】モアザン [ MORETHAN ] ブランジーノ AGS 87LML [ AGS アーバンサイドカスタム ]
【ダイワ】モアザン [ MORETHAN ] ブランジーノ AGS 87LML [ AGS アーバンサイドカスタム ]

そんな大野氏のスタイルはスレたあとの場所からでも1本拾う丁寧なスタイルだと思います。

だからこそ真似してみよう!

細かすぎて伝わらないプロアングラーの仕草

その1 真似れるものなら真似てみろ!神ピンスポキャスティング

半端ないです。とにかく狙った先にスポスポ決まります。

あれだけピンスポットで打てたら楽しいだろうなぁといつも思います。

圧巻は橋脚すれすれをミニエントだとかTravisだとかのプラグバイブレーションをすれすれに打ち込みフォールで食わせる。

あれを真似しようとしてどれだけミニエントがさらにミニエントになって帰ってきたか。。。

その2  ネットを足元に立てる

大野氏はヒップバックスタイルでの釣りが多く、ネットは柵があればいいのですが、ない場合には自立させて立てています。

またこの自立ネットは最近大野氏プロデュースで発売になりました。

この立てる形、すぐにランディング体制に入れるのでいいなぁと思ってました。

その3  絶対に真似したい!ルアー構成

とにかくスタイルは丁寧さが際立ちます。

明暗への流し込み方、橋脚の攻め方、表層、中層、下層へのアプローチの仕方など大変参考になります。

ソラリア→ガルバ→マリブ→ミニエント→トラビス→リアルスティールなどなど

表層からしっかり攻めていくこのパターンはルアー作りにもしっかり現れていて、とにかくわかりやすくて使いやすい印象です。

アーバンスタイルの大野氏

注目しながら見ていきましょう!







私的、中級アングラーはちょっと違うところにも注目しております。

番外編  自転車スタイル

江戸川かな?とにかく自転車で行ってランガンするスタイル。

自転車もいいなぁとみてしまいます。



ベイトカスタムの最高峰。
日本最大級のカスタムパーツ品揃え!ヘッジホッグスタジオ


釣りキャンプ。すべてが揃う。