ショアジギングに行ってきた!
06B6DBE5-886C-45C0-876D-DCAFDB5CFEB5


坊主だった。


寂しかった。


サーフベイトタックル自分の中では当たり前になってきましたが、なかなか出会えませんね。


今後サーフベイターが増えることを願って。


B7219D5C-C130-4717-B4CF-7B516DC67423


本日は2タックルを持ち込み、投げ比べてみました。

ロッド Brist Vendaval 89M
リール 17エクスセンスDC
PE2号

ロッド Beams CRAWLA83L+
リール メタニウムMGL
PE1.5号

私のショアジギングはジグをほとんど使いません。

私のサーフでのルアーローテーション

まずはミノー
ただ巻きのK2F飛距離重視でゆっくりと

タックルハウス(TackleHouse) ミノー K-TEN セカンドジェネレーション K2F 162mm 45g ピンク B105 K2F162 T:3 ルアー
タックルハウス(Tacklehouse)

ただ巻きが飽きてきたらとりあえずブローウィンジャーキングでモシカメメソッド

Blue(ブルーブルー) ミノー ブローウィン!140S #10グリーンブルー ルアー
ブルーブルー(Blue Blue)
2013-06-27

反応が無ければ、グラバーHiの早巻きで広範囲を攻める

バレーヒル(ValleyHill) ミノー 邪道 グラバー Hi 115S YU-06ブルースカイ ルアー
バレーヒル(ValleyHill)

再びスロー〜ミディアムでkosukeを流す。


その後
シンペンのジャーキングやスイーピング、表層早巻きなどで様子をみます。
とりあえずぶっ飛び君かヨイチでオーソドックスにただ巻き。

かっ飛び棒で更に広範囲と深めのレンジ、更に表層早巻きとジャーキング。
JUMPRIZE(ジャンプライズ) ルアー かっ飛び棒130BR #13Wブラックイワシ
ジャンプライズ(JUMPRIZE)

ランブルベイトでジャーキングとスイーピング

ランブルベイト ハオリ ジャークペンシル CD100 01(イワシ)






これで早巻きと着底からのスローリトリーブ


それでも反応がない時は
ジグを投げ…


まだ投げない!


次はトップ!

ララペンでゆっくり誘う。

次はフィードポッパー。
これで広範囲を激しく誘う。
ジグ投入します。

まずはシーライド逆付けで表層をゆっくりまいて、次に底まで落としてスロージギング。


前置きが長くなりましたが、これらはVendaval で普段投げているルアーです。

当然全てCRAWLAで投げれる訳ではありません。

ウェイトを落としたルアーでローテーションしました。

結果、CRAWLAで語られているグニャグニャなのに張りがある意味が分かりました。

それは15gのトレイシーを投げ比べてみたときにはっきりしました。

飛距離がVendavalと同レベルかそれ以上。

投げ終わりが全然違う。

スーーーーーッ!!

キャストの時の動作タメから振り抜きまで全てが


スーーーーーッ!


ドッグウォークもやりやすく、当然ですがリフト&フォールも感度がよく繊細に感じることができました。


CRAWLA83L+はサーフで使うことはほぼないですが、河川河口域でその繊細で圧倒的な飛距離が武器になると思います。



次は83L+ベストマッチリールはどれか試してみたいと思います!

あー釣りたかったなぁ…。






シーバス情報が日本一!

・ブログ村

・ブログ村 ランキング




ベイターのための情報がココにある

厳選!ベイトタックル




仮想通貨で釣り具をがっつり!

本気で稼ぐ!コイン積立。