ペンデュラムキャスト


難しいですよねー。

このキャストが決まったとき本当に気持ちがいい。

飛距離がとにかく数ある投げ方で一番飛ぶ!

これが出来るかどうかでスキルが分かるくらいだと思います。

そんなペンデュラムキャスト

私的に勝手にランキング!

もっとも美しいペンデュラムキャストは誰だ!

第3位



鈴木 斉氏

この佐渡島での釣行

動画中盤での湾奥から先端に向かって投げているときの飛距離!

めちゃくちゃ飛んでます。

綺麗なペンデュラムですね!

第2位



沼田純一氏

この方のジグを後ろにスーっと流す感じ。

テイクバックで綺麗な三角形が出来たあとに

投げる!

そりゃ飛びますね!

ジグ操作時のロッドの構える位置も特徴的ですね!

そして

第1位



鉄人こと

松岡豪之氏

豪快かつ圧倒的なペンデュラムキャスト!

それでいて正確!

以前にも書きましたが、なんと左右両方で投げられる。

タックルが重く、ルアーが大きく、ラインが太くなればなるほど、このキャストができないと飛ばない。

また、磯やサーフでは飛距離が必要な場面が多く、ナブラに届くかどうかで釣果が分かれます。

実はこのペンデュラムキャスト。

ベイトタックルにも必須なんです!

ロッドに力を加えるときの動作が同じ。

ラインをたるませずに振り子の原理で投げる方法は、ベイトタックルの遠投に必要な動作!

是非何度もみて勉強したいですね!





応援してください!

・ブログ村

・ブログ村 ランキング




ベイターのための情報がココにある

厳選!ベイトタックル




仮想通貨で釣り具をがっつり!

本気で稼ぐ!コイン積立。