中級的デイトレと釣り指南所〜Bit-AIとベイトタックル〜

陸っぱりのシーバスフィッシングから仮想通貨のビッグゲームまで! 釣りから人生を考える。Salt Coin Dreamer!!

タグ:ベイトショアジギング

ショアジギにベイトロッドで色々と試してみた。磯場ではごまかしが効かない。風、波、足場、そして魚の大きさ、引きの強さ様々な場面にて求められるのが、対応力の高さだ磯場ではどんな局面でも後戻りはできない。戻るということは釣りを諦めることになる。例えば、強風下で ...

ジギングといえばジグパラ。安い釣れる。シーバスロッドでも投げられる。今やジギングするならとりあえずジグパラ買っとけっという感じ。それでも自分はシーライドロングが好き!​あの長さの癖に引き抵抗が少ない。さらに60gという重さが水深10mくらいの場所にはちょうどい ...

Fishman MARINO 10.6MHの発表を受けて。たたみかける購買。私的にはロッドが間違いなくメイン!いいロッドがあるからいいリールに惜しみなく挑戦できる。購入時間は深夜の1時に釣り具屋にて購入。こんな時間にカルカッタ買うやつはいないだろう。18カルカッタコンクエストの ...

ベイトロッドだと安定しないかなと思っていましたが、全然そんなことはなくバッチリホールドしました!右からVendaval LOWER 73LCRAWLA83L+バッチリホールドです!ちなみにVendavalのロッドホルダーはMCworks RAING BULLRipple fisher Monster impactこれらもちゃんとホール ...

ショアジギングではロッドを何本か持って行きたいときがあります。ヒロセマンの動画を見ていても状況に合わせて、ベイトに合わせてジクの重さや、時にはワインドなどもやりたい時があると思います。ロックショアジギングでも数本ロッドを持っていきプラグやジグを使い分けて ...

↑このページのトップヘ